○教えその5029:引用
昔からアイデアのでる場所として、厠上は馬上、枕上と並んでかぞえられる。

福島哲史 『朝のエネルギーを10倍にする本』P.69 l2

○コメント:アイデアがでる場所というのは、自分がリラックスできている場所である。
 
 現在では馬上はあまり考えられないが、散歩しているときはアイデアがでるものだ。昔、私は企画書を書く前にICレコーダーを持ちながらよく散歩したものだ。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます