○教えその4691:引用
そのために若者は、自分自身をよく学ぶことが大切だ。自分の足どりを確かめ、自分で決めた規則と実際の考えや行動が合致しているかどうかを見定めるべきだ。

S.スマイルズ(竹内均訳) 『自助論』P.184 l11

○コメント:自己啓発は素直にならないと、教えを受け取ることができない。

 素直な若者はすくすくと育つが、ひねくれ者は人生が荒れるだけだ。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます