○教えその4685:引用
人生の若い時期に得た習慣は、悪に対する真の防波堤となる。なぜなら、人間が品行方正になるのは習慣を通じてであり、モラルが損なわれないよう守ってくれるのもまた習慣の力なのだ。

S.スマイルズ(竹内均訳) 『自助論』P.182 l7

○コメント:心が晴れる生き方を絶えず選択しなさい。それがあなたの未来を明るくするから。

 よい笑顔があるところには光があり、そこにはよい光を持った多くの人が集まってくる。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます