IMG_0547


○教えその5079:引用
何時間眠らなくてはいけないのかよりも、逆に何時間起きていればよいのか、もしくは何時間をどのようなことにどう使いたいのかを考えていくことが大切だ。

福島哲史 『朝のエネルギーを10倍にする本』P.170 l10

○コメント:物事は逆に考えてみるとよい結果をもたらすことがある。

 考え方に行き詰ったら、発想を逆転してみよう。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます