IMG_0632


○教えその5075:引用
早朝に、家庭そして会社にたった一つずつでよいから、よいこと、人のやらないことをやろう。
 これは何よりも大きな信用の貯金となる。


福島哲史 『朝のエネルギーを10倍にする本』P.165 l4

○コメント:一番簡単なことはあいさつをすること。家族でも会社でも「おはよう!」の人からはじめてみよう。

 家族の不協和音はこの「おはよう!」で改善する。もちろん今最悪な状況にある人はすぐには改善しないが、毎日朝起きたら「おはよう!」と声をかけあうことで気がついた時には家族関係がよくなっている。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます