○教えその4827:引用
適切なマナーの習得は、ビジネスで人と交渉する機会の多い人間には不可欠の条件だ。とくに、高い地位にあり交際範囲も広い人にとっては、愛想のよさと立派なマナーが成功のカギを握っているといえよう。いくら勤勉で誠実を絵に描いたような人間であっても、行儀作法が落第点なら人柄のよさまで帳消しにされてしまう。

S.スマイルズ(竹内均訳) 『自助論』P.278 l15

○コメント:礼儀正しい人を見ると自分もいい気分になるものだ。

 それと同時に、その人を真似て自分なりのよいマナーを身につけていく。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます