○教えその4644:引用
あまりに平板で順調な人生は人間をダメにする。身辺に何一つ不自由なく寝食にも困らないような暮らしより、必要に迫られて一生懸命働き、質素な生活を送るほうがむしろ好ましい。かなり苦しい境遇から人生が始まれば、それだけ労働意欲はかき立てる。その意味で、貧困は人生における成功の必須条件の一つともいえる。

S.スマイルズ(竹内均訳) 『自助論』P.135 l4

○コメント:仕事を与えられているなら一生懸命仕事をこなさせばいい。仕事がないから自ら仕事をつくり、その仕事を一生懸命やればいい。

 仕事を行うことで、人は磨かれる。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます