○教えその4159:引用
夫が成功者するまでには、夫が会社を辞めて独立したり事業がなかなかうまくいかなかったりして、生活を切り詰めないとならないこともあります。
 そこで奥さんが文句を言い、舵を取ろうとしだすと、やはり結婚生活がうまくいかなくなります。
 それを乗り越えるには、「いつか成功する、贅沢を満喫できる」と期待するだけではなく、お金があろうがなかろうが、ありのままの夫を愛していけることが条件になります。


トニー野中 『世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと』P.204 l6

○コメント:結婚は相手をありのままに愛せる人としなさい。それが確信できないなら、結婚してはいけない。

 愛することが中心であるならば、苦しい生活をしなければならないときも、互いが強くよきサポーターになっているため、その状況を上手に乗り越えることができる。

 信頼は一方的なものではなく、互いが信頼できなくてはならない。そこには愛が必要である。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます