○教えその3972:引用
「話させ上手」というのは、こちらから能動的に話させているわけです。どちらかと言えば、話すことに消極的な相手すら高揚しながら話しちゃう状態になってしまいます。

山崎拓巳 『世界一やさしい 成功法則の本』P.101 l6

○コメント:話せ上手は人の話をいつも真剣に聞いている。その様子が話す人を安心させている。だから相手はペラペラと話をしはじめる。

 どんなに言葉少ない人でも、人との会話を望んでいる。人によって話をするためのツボが異なるだけだ。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます