○教えその3940:引用
「まめさ」と「早さ」を掛け合わせた面積が、成功の面積になると、ぼくは思っています。つまり、

 成功=「まめさ」×「早さ」

 「早さ」とは、社会的信用のない人が人の信用を獲得する、もっとも簡単な方法と思います。


山崎拓巳 『世界一やさしい 成功法則の本』P.19 l7

○コメント:成功者たちは自分なりの成功イメージを数学的な発想で考えている。そして、そのことを実生活の中で実践している。

 成功した人たちが利用するツールとしてマンダラートやマインドマップといった方法がある。こうした考え方のアイデアがまとめられている本として「考具」(加藤昌治著)がある。



読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます