一分間で学ぶ 成功者の教え

このブログは「成功するための秘密」を紹介しています。成功者の書籍(本)から成功するための謎解きをし、成功するために必要な考え方、習慣、特長(特徴)、成功 秘密、そして成功者の共通点をはじめ、あなたの人生でくじけそうになったとき、あなたを必ず支えてくれる成功者の名言も紹介しています。どうぞあなたのこのブログをあなたの執事としてお役立てください。(旧ブログはこちらです→http://1mentor.jugem.jp/)

ようこそ!「一分間で学ぶ 成功者の教え」ブログへ

 成功した人たちの言葉には、共通する何かがあります。このブログでは、成功をした人たちが書いた本などを通して、あなた自身も成功者から何を得てほしいということでスタートさせたものです。

 成功者の本を読むと常に想う事は、だいたい皆同じことを言っている点です。

 あなたもこの成功した人たちの考え方(成功の法則)をこのブログから学びとってください。成功した人と普通の人の違いが理解できるはずです。

 そして、このブログを読むことで成功する人はみんな同じシステムによって行動していることに気づいてください。

 そのことが読み取れれば、きっとあなたも成功できる!

「成功者」と「普通の人々」とは、何が違うのだろうか?そんなことをテーマに、このブログを運営しています。

 このブログは成功者が書籍を通して、語りかけていることに注目し、いわゆる「成功すためには・・・」何をしたらよいのかを紹介します。

 すでに「携帯用メルマガ」として「成功者の教え」を発行しています。このメルマガでは成功者が書いた本の中から成功者たちの強く、印象的な言葉を集め、それを引用し、その言葉にコメントを添えています。

 引用している部分は一部です。実は引用している前後の内容にも、成功するためのノウハウとして、ともて重要なことが書かれています。

 このブログでは本の一部しか紹介していませんが、ここで紹介している成功者たちの本は、ぜひ読んでください。

 これらの本を読むことで、引用された文の本当の意味を理解することができるはずです。


 さあ、あなたも成功者の言葉から、今の自分に必要なものを感じ、自分のものにしてください!!

気分のおもしろい特徴

○教えその4324:引用
気分のおもしろい特徴は、気持ちがダウンしているときだけ、こういった否定的な考えを信じる点にある。気分がいいときは、思考パターンはまったく異なる。

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.37 l9

○コメント:悪いものは悪いものを引き寄せる。だから、気分が悪い時はリフレッシュをしなければいけない。

 また、運気が落ちているときは、夜の付き合いは避けた方がいい。仕事が終わったら、すぐに帰宅し、早く寝るようにしよう。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます


イライラすることが大敵

○教えその4323:引用
不安や怒りを感じてイライラすると、がまんを忘れ、結局は自分で自分の邪魔をしてしまう。自分や他人の長所のかわりに悪いところばかりが強調され、創造性が隅に押しやられる。

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.36 l4

〇コメント:今日の引用は、不満を募らせるとこういった症状が現れるというものである。自分にこのような感情が生まれたときは、必ず休息をとるようにしよう。

 余裕を感じて生活できなければ「負のスパイラル」に陥ってしまい、脱出することが難しくなる。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます


成功者には勇気がある

○教えその4322:引用
成功している人は、恐怖感や心配ごとでショボくれてしまうのではなく、それを克服する勇気をもっている。

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.34 l1

○コメント:恐怖感や心配ごとを克服するためには、絶えず学び、克服するための訓練を行っていないといけない。

 多くの人は、信念を持とうとしないから、すべての課題を克服できずに終わってしまう。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます


収入がふえてもお金の心配は消えない

○教えその4321:引用
一つ忘れてはいけないのは、収入がふえても心配は消えない、ということだ。実際、いつも心配ばかりしている大金持ちはいくらでもいる。成功の秘訣は、心配しなければ好転するという「魔法」を無条件で信じること。

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.33 l9

○コメント:人をお金持ちするのは「お金」ではなく、人の心である。お金に対する心の状態が未熟であると、お金はいくらあっても足りない。

 だから、心の豊かさについて学ぶ必要があり、それをマスターするには10年程度かかる。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます


成功者が教える「お金の貯め方」

○教えその4320:引用
まず自分に支払い、自分のために貯蓄や投資をするという習慣は短期間で身につく。
 そうして、お金がどんどんふえていくのを目のあたりにすると、それまでの心配がいかにむだったかが実感できるだろう。


リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.32 l5

○コメント:少ない金額でも貯蓄を習慣にすると、お金は貯まりはじめる。

 お金を引き寄せる感覚を身につけよう。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます