一分間で学ぶ 成功者の教え

このブログは「成功するための秘密」を紹介しています。成功者の書籍(本)から成功するための謎解きをし、成功するために必要な考え方、習慣、特長(特徴)、成功 秘密、そして成功者の共通点をはじめ、あなたの人生でくじけそうになったとき、あなたを必ず支えてくれる成功者の名言も紹介しています。どうぞあなたのこのブログをあなたの執事としてお役立てください。(旧ブログはこちらです→http://1mentor.jugem.jp/)

ようこそ!「一分間で学ぶ 成功者の教え」ブログへ

 成功した人たちの言葉には、共通する何かがあります。このブログでは、成功をした人たちが書いた本などを通して、あなた自身も成功者から何を得てほしいということでスタートさせたものです。

 成功者の本を読むと常に想う事は、だいたい皆同じことを言っている点です。

 あなたもこの成功した人たちの考え方(成功の法則)をこのブログから学びとってください。成功した人と普通の人の違いが理解できるはずです。

 そして、このブログを読むことで成功する人はみんな同じシステムによって行動していることに気づいてください。

 そのことが読み取れれば、きっとあなたも成功できる!

「成功者」と「普通の人々」とは、何が違うのだろうか?そんなことをテーマに、このブログを運営しています。

 このブログは成功者が書籍を通して、語りかけていることに注目し、いわゆる「成功すためには・・・」何をしたらよいのかを紹介します。

 すでに「携帯用メルマガ」として「成功者の教え」を発行しています。このメルマガでは成功者が書いた本の中から成功者たちの強く、印象的な言葉を集め、それを引用し、その言葉にコメントを添えています。

 引用している部分は一部です。実は引用している前後の内容にも、成功するためのノウハウとして、ともて重要なことが書かれています。

 このブログでは本の一部しか紹介していませんが、ここで紹介している成功者たちの本は、ぜひ読んでください。

 これらの本を読むことで、引用された文の本当の意味を理解することができるはずです。


 さあ、あなたも成功者の言葉から、今の自分に必要なものを感じ、自分のものにしてください!!

相手をほめるときは具体的に

○教えその3904:引用
つまり、ほめ言葉を口にするときは、その理由が相手にもハッキリとわかるように、具体的にほめることが重要になってくるのです。

植西聰 『大事なことに気づく 賢者が教える25の物語』P.103 l9

○コメント:人は疑り深いため、ほめるときは素直な気持ちでないといけない

 また自分がほめられたら、素直に「ありがとう」と言う。それは褒めてくれた相手に対しての感謝の気持ちと、自分がほめ言葉をしっかり受け取りましたという自分に確認する行為でもある。

 成功するためには、「受け取りの法則」も身につけないといけない。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

困難が多くても、前向き考えて生きていく

○教えその3903:引用
困難や逆境が大きいものであったり、途中のストーリーが暗くて悲しいものであればあるほど、ドラマチックな、そしてハッピーな結末を迎えることができると思います。

植西聰 『大事なことに気づく 賢者が教える25の物語』P.95 l10

○コメント:ネガティブのエネルギーが大きければ、その反動で、ポジティブなエネルギーも大きいものになる。

 大きな失敗が大きな成功をもたらす。ただ、成功しつづけるには、エネルギーの状態を真ん中にもってくる必要がある。大きな失敗をし、大きな成功をし、そしてまた大きな失敗をしては意味がない。大きな成功のあとは、それをどのように持続させるかという点がとても大切だ。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

人間、万事、塞翁が馬。

○教えその3902:引用
人間、万事、塞翁が馬。人生、悪いと思ったことが、案外、よかったりする場合がある

植西聰 『大事なことに気づく 賢者が教える25の物語』P.91 l10

○コメント:その瞬間では悪いことのように思えても、後で振り返ると、その瞬間に起きた悪いことは実は良い出来事であることのほうが多い。

 今まで無事に生きてこれたことに感謝するようになると、悪い出来事も人生の要素の一つであると思えることができる。自分にとっての良き人生をおくるため、悪い出来事の意味を考えてみなさい。

 意外に「あのときのあれがあったから」という出来事が多いことに気がつくはずだ。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

私たちは生きているのと同時に生かされている

○教えその3901:引用
私たちも自分を取り巻く人たちだけではなく、あらゆるものによって生かされているといっていいでしょう。

植西聰 『大事なことに気づく 賢者が教える25の物語』P.77 l10

○コメント:人はひとりでは生きることはできない。いかなるときも誰かの助けがあり、それによって人は守られているのである。

 平凡な日常であることが幸せであると感じることができるようになった人から幸せになっていく。それは自分が生かされているという感謝の気持ちが育ったからだ。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

人は人によって生かされている。

○教えその3900:引用
人は人によって生かされている。人の援助・協力なしでは生きてはいけない。したがって、自分を取り巻く人たちにもっと感謝の気持ちを抱いて接していかなければならない

植西聰 『大事なことに気づく 賢者が教える25の物語』P.74 l7

○コメント:人は人との出会いの中でしか、成長することはできない。

 しかし、多くの人たちが集まっても、つき合うことができるのは数人である。現在の自分の感性や考え方に合っていない人は自然に消えていく。まずは自分の周りにいる人の存在に感謝をし、その人たちと何ができるかを話し合うといい。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます