一分間で学ぶ 成功者の教え

このブログは「成功するための秘密」を紹介しています。成功者の書籍(本)から成功するための謎解きをし、成功するために必要な考え方、習慣、特長(特徴)、成功 秘密、そして成功者の共通点をはじめ、あなたの人生でくじけそうになったとき、あなたを必ず支えてくれる成功者の名言も紹介しています。どうぞあなたのこのブログをあなたの執事としてお役立てください。(旧ブログはこちらです→http://1mentor.jugem.jp/)

ようこそ!「一分間で学ぶ 成功者の教え」ブログへ

 成功した人たちの言葉には、共通する何かがあります。このブログでは、成功をした人たちが書いた本などを通して、あなた自身も成功者から何を得てほしいということでスタートさせたものです。

 成功者の本を読むと常に想う事は、だいたい皆同じことを言っている点です。

 あなたもこの成功した人たちの考え方(成功の法則)をこのブログから学びとってください。成功した人と普通の人の違いが理解できるはずです。

 そして、このブログを読むことで成功する人はみんな同じシステムによって行動していることに気づいてください。

 そのことが読み取れれば、きっとあなたも成功できる!

「成功者」と「普通の人々」とは、何が違うのだろうか?そんなことをテーマに、このブログを運営しています。

 このブログは成功者が書籍を通して、語りかけていることに注目し、いわゆる「成功すためには・・・」何をしたらよいのかを紹介します。

 すでに「携帯用メルマガ」として「成功者の教え」を発行しています。このメルマガでは成功者が書いた本の中から成功者たちの強く、印象的な言葉を集め、それを引用し、その言葉にコメントを添えています。

 引用している部分は一部です。実は引用している前後の内容にも、成功するためのノウハウとして、ともて重要なことが書かれています。

 このブログでは本の一部しか紹介していませんが、ここで紹介している成功者たちの本は、ぜひ読んでください。

 これらの本を読むことで、引用された文の本当の意味を理解することができるはずです。


 さあ、あなたも成功者の言葉から、今の自分に必要なものを感じ、自分のものにしてください!!

言葉の最後にポジティブワードを使う(成功者の法則)

○教えその3884:引用
言葉の最後に「幸せ」と言う。
 これが悪い波動を出す言葉を使ってしまったときの、もっとも便利な対処法です。


小俣寛太 『斉藤一人 お金に愛されて百戦百勝』P.184 l2

○コメント:悪い言葉は良い言葉によって相殺される。

 「幸せ」のほか、「うれしい」「楽しい」「素晴らしい」「豊かです」といった言葉も無意識に発せられるように練習するとよい。

 人生を良くするための方法はたくさんある。それは楽器やスポーツをマスターする方法と変わりはない。これだと思ったものを自分で見つけて、自分なりに練習していくしか、人生を良くする方法はない。

 セミナーや高額の本を読むこともいいが、良い言葉を使い続けることは、お金もかからないし、少しの時間で済む。もっとも投資効果の高い方法であることを憶えておこう。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

自分が幸せであることを自分で確認しなければ幸せにはなれない

○教えその3884:引用
イヤなため息をついたり、暗いことを言ったりすると、その波動が宇宙に広がって、また自分に返ってきてしまう。そこで、『幸せ』ということで、幸せな波動を返すんだよ。

小俣寛太 『斉藤一人 お金に愛されて百戦百勝』P.182 l11

○コメント:言葉は言霊である。しかし、多くの人たちはそれを理解もしていないし、意識もしていない。だから、不運が続くのだ。

 悪い言葉を人は必ず発するということを理解していれば、意識して良い言葉を使う習慣も身につくはずだ。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

悪い雰囲気を変えるための良い習慣について

○教えその3883:引用
たとえば、ひどく疲れている時に面倒なことが起こると、ついため息が出てしまうことがあります。そんなとき一人さんは、必ずこう言うのです。「ああ、おれたちって幸せだよね」

小俣寛太 『斉藤一人 お金に愛されて百戦百勝』P.182 l1

○コメント:悪い言葉を使ってしまったら、すぐに良い言葉を使う。悪い言葉ひとつに対して、良い言葉ひとつを使うと相殺される。

 身体がつかれているときは、なるべく10時前には寝るようにする。こうして言葉と身体のバランスを保ち、良い習慣を徹底的に見につけるようにしよう。



読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

もし、今、機嫌や気分が悪かったら・・・

○教えその3882:引用
一人さんはこう言います。
 「自分の機嫌は自分でとれ」


小俣寛太 『斉藤一人 お金に愛されて百戦百勝』P.181 l2

○コメント:どういう状況であれ、感情を表すのは自分である。自分の感じ方ひとつで、機嫌はよくなるものだ。

 言葉で他人を傷つけることはできない。もし傷ついたとするならば、それは自分の受け止め方の問題であり、自分で自分を傷つけていることになっている。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

成功者が最も大事にしている唯一の法則について

○教えその3881:引用
言葉には強い力があります。
 言葉を変えれば、大概ものは変わってしまうのです。


小俣寛太 『斉藤一人 お金に愛されて百戦百勝』P.179 l14

○コメント:言葉は意識的に良い言葉を使うようにする。ただそれだけで人生は良い方向へ変わっていく。

 成功したいとか、よりよい人生を送りたいと思うなら、確実に使う言葉は良い言葉を選んでつかったほうがいい。

 意識して良い言葉を使っていると、自分にとって都合の良い環境が自然に作られていくことを実感するはずだ。

 斉藤一人さんは、「ついてる」という言葉をおススメしているが、私は「ありがとうございます」という言葉をおススメしたい。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます