一分間で学ぶ 成功者の教え

このブログは「成功するための秘密」を紹介しています。成功者の書籍(本)から成功するための謎解きをし、成功するために必要な考え方、習慣、特長(特徴)、成功 秘密、そして成功者の共通点をはじめ、あなたの人生でくじけそうになったとき、あなたを必ず支えてくれる成功者の名言も紹介しています。どうぞあなたのこのブログをあなたの執事としてお役立てください。(旧ブログはこちらです→http://1mentor.jugem.jp/)

ようこそ!「一分間で学ぶ 成功者の教え」ブログへ

 成功した人たちの言葉には、共通する何かがあります。このブログでは、成功をした人たちが書いた本などを通して、あなた自身も成功者から何を得てほしいということでスタートさせたものです。

 成功者の本を読むと常に想う事は、だいたい皆同じことを言っている点です。

 あなたもこの成功した人たちの考え方(成功の法則)をこのブログから学びとってください。成功した人と普通の人の違いが理解できるはずです。

 そして、このブログを読むことで成功する人はみんな同じシステムによって行動していることに気づいてください。

 そのことが読み取れれば、きっとあなたも成功できる!

「成功者」と「普通の人々」とは、何が違うのだろうか?そんなことをテーマに、このブログを運営しています。

 このブログは成功者が書籍を通して、語りかけていることに注目し、いわゆる「成功すためには・・・」何をしたらよいのかを紹介します。

 すでに「携帯用メルマガ」として「成功者の教え」を発行しています。このメルマガでは成功者が書いた本の中から成功者たちの強く、印象的な言葉を集め、それを引用し、その言葉にコメントを添えています。

 引用している部分は一部です。実は引用している前後の内容にも、成功するためのノウハウとして、ともて重要なことが書かれています。

 このブログでは本の一部しか紹介していませんが、ここで紹介している成功者たちの本は、ぜひ読んでください。

 これらの本を読むことで、引用された文の本当の意味を理解することができるはずです。


 さあ、あなたも成功者の言葉から、今の自分に必要なものを感じ、自分のものにしてください!!

一度強力な意志をもってあらゆるネガティブを断ち切ってみる。

○教えその4376:引用
この一か月間、心の中に生じる否定的な考えや恐怖感を捨てる、あるいは無視すると決心してみよう。

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.100 l7

○コメント:いきなり大きな恐怖感をたつことを決めるのではなく、小さな恐怖感をたつことを決めてみる。

 何事もおいてもいきなり大きな取組をするのではなく、自分にできる小さな改革を積み重ねなさい。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

恐怖感をぬぐい去れば。

○教えその4375:引用
いったん恐怖感をぬぐい去ったら、後は楽だった。収入は二倍どころか、三倍にもふえた。

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.100 l4

○コメント:恐怖は壁をつくり、あなたの進路の邪魔をする。何が原因で怖がっているのかを理解しなさい。

 理解したら、自分が強くなれるよう心のトレーニングをしなさい。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

失敗する人がうまくいかない理由

○教えその4374:引用
すべての言い訳は、何かがうまくいかなったり、うまくいくはずがないという説明やこじつけだ。

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.98 l10

○コメント:言い訳の裏には、変わりたくないという自分の意志があることを知る。

 変わるためには、それなりの時間が必要なときもある。そのときは自分を信じ、変わることができるようになるまで待ちなさい。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

パートナーが悪いとあなたの才能は開花しない

○教えその4373:引用
あなたはもしかしたら地球上でもっとも才能に恵まれた人かもしれないが、だれかいいパートナーとめぐり合うまでは、その才能は花開かないかもしれない。

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.97 l10

○コメント:いいパートナーを見つけるためには、人について多くの学びと経験が求められる。学びと経験では、学びが先である。

 学びと経験が多く積まれると、自分の事、相手の事がだんだん理解できるようになる。理解できるようになれば対処の方法も見えてくる。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

理想的なパートナーの選び方

○教えその4372:引用
理想的なのは、各パートナーが異なる技術や能力を提供することだ。

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.96 l7

○コメント:ポジティブな環境下において、異なる技術や能力が集まると組織の効果は乗数的になり、変化のスピードもあがっていく。

 こういうパートナーを見つけるため、人を観察することがとても大切なのだ。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます