一分間で学ぶ 成功者の教え

このブログは「成功するための秘密」を紹介しています。成功者の書籍(本)から成功するための謎解きをし、成功するために必要な考え方、習慣、特長(特徴)、成功 秘密、そして成功者の共通点をはじめ、あなたの人生でくじけそうになったとき、あなたを必ず支えてくれる成功者の名言も紹介しています。どうぞあなたのこのブログをあなたの執事としてお役立てください。(旧ブログはこちらです→http://1mentor.jugem.jp/)

ようこそ!「一分間で学ぶ 成功者の教え」ブログへ

 成功した人たちの言葉には、共通する何かがあります。このブログでは、成功をした人たちが書いた本などを通して、あなた自身も成功者から何を得てほしいということでスタートさせたものです。

 成功者の本を読むと常に想う事は、だいたい皆同じことを言っている点です。

 あなたもこの成功した人たちの考え方(成功の法則)をこのブログから学びとってください。成功した人と普通の人の違いが理解できるはずです。

 そして、このブログを読むことで成功する人はみんな同じシステムによって行動していることに気づいてください。

 そのことが読み取れれば、きっとあなたも成功できる!

「成功者」と「普通の人々」とは、何が違うのだろうか?そんなことをテーマに、このブログを運営しています。

 このブログは成功者が書籍を通して、語りかけていることに注目し、いわゆる「成功すためには・・・」何をしたらよいのかを紹介します。

 すでに「携帯用メルマガ」として「成功者の教え」を発行しています。このメルマガでは成功者が書いた本の中から成功者たちの強く、印象的な言葉を集め、それを引用し、その言葉にコメントを添えています。

 引用している部分は一部です。実は引用している前後の内容にも、成功するためのノウハウとして、ともて重要なことが書かれています。

 このブログでは本の一部しか紹介していませんが、ここで紹介している成功者たちの本は、ぜひ読んでください。

 これらの本を読むことで、引用された文の本当の意味を理解することができるはずです。


 さあ、あなたも成功者の言葉から、今の自分に必要なものを感じ、自分のものにしてください!!

返報性の法則による効果

○教えその3919:引用
いずれにしても、通常の労力や時間の枠を超えたところで仕事をすれば、相手から感謝されること間違いなしで、これまた行為の返報性の法則によって、相手も「どこかで、この恩を返したい」と考えるようになります。
 つまり、そういう人は多くの人の応援・協力によって、成功するための大きなチャンスをつかむことができるようになるのです。


植西聰 『大事なことに気づく 賢者が教える25の物語』P.171 l2

○コメント:返報性の法則というものはあるが、見返りを求めて相手に手助けしてはいけない。

 見返りを求めて何かを行動すると、そこに損得勘定が発生してしまうため、社会的によいことであっても、マイナスのエネルギーが生まれてしまい、大きな成果を得られないことがある。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

成功の法則 「好意の返報性の法則」

○教えその3918:引用
好意の返報性の法則とは、わかりやすく説明すると、「人は、相手から何かをしてもらうと、こちらも何かをお返ししたくなる」「人は他人から報酬・メリットを受けると、その人にお返しをしないと気がすまなくなる」という人間心理のことをいいます。

植西聰 『大事なことに気づく 賢者が教える25の物語』P.167 l3

○コメント:優しさや楽しさの輪を広げなさい。そうすれば、その輪が広がって自分に優しさや楽しさが自分に返ってくる。

 ギブ&テイクといった感情で優しさを人に与えるのではなく、テイクを期待しないで、ただ与えてみなさい。その積み重ねが、多くの優しさを多くの人から受け取ることになる。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

成功のカギは「いかにして、人と違ったことをやる目を養うか」である

○教えその3917:引用
問題はいかにして、人と違ったことをやる目を養うかです。
 この物語に登場する佐久間象山のように、具体的にこうしなさいとアドバイスしてくれる人などそうそういないし、それはやはり自分で考えるほかありません。


植西聰 『大事なことに気づく 賢者が教える25の物語』P.162 l3

○コメント:自分が何かをやろうとしたとき、必ずブレーキがかかる。しかし、自分が想ったことなら自分で行動しなければ何も始まらない。

 心のブレーキを外すためには、心のワクワク感を育てることと、不安を飼い馴らすことにある。そのために、何度も伝えていることであるが、掃除をしたり、挨拶をしたりすることが必要なのだ。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

チャンスとはネガティブな要素の中に潜んでいる

○教えその3916:引用
あらゆる成功も例外ではなく、そのきっかけというものは、リスクを伴うこと、不利に思えること、マイナスに思えること、つまり人が避けようとすることの中に潜んでいるものなのです。

植西聰 『大事なことに気づく 賢者が教える25の物語』P.160 l3

○コメント:人がやらないことに目を向けて行動するから人から注目される。

 人がやらない理由は「面倒くさい」「自分のためにならない」等である。つまり、面倒なことを率先して引き受けて改善すれば、それがあなたのオリジナルの仕事となり、その仕事はあなたにしかできない仕事となる。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

ノルマをこなすのではなく、やりたいこと行う

○教えその3915:引用
人間は怠惰なところがあり、ノルマを決めないと、「今日は疲れたから」といって止めてしまうことがあり、これが数日続くと、結局、なまけぐせがついてしまうのです。

植西聰 『大事なことに気づく 賢者が教える25の物語』P.152 l6

○コメント:ノルマを決めてやろうとすることは、自分には不向きと考えたらよい。心の底から心が躍り、楽しく感じることに意識を集中させなさい。

 自分が楽しく感じられることならば、人が止めてもやりたくなるものだ。無理やりやっても本当の成果はでない。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます