一分間で学ぶ 成功者の教え

このブログは「成功するための秘密」を紹介しています。成功者の書籍(本)から成功するための謎解きをし、成功するために必要な考え方、習慣、特長(特徴)、成功 秘密、そして成功者の共通点をはじめ、あなたの人生でくじけそうになったとき、あなたを必ず支えてくれる成功者の名言も紹介しています。どうぞあなたのこのブログをあなたの執事としてお役立てください。(旧ブログはこちらです→http://1mentor.jugem.jp/)

ようこそ!「一分間で学ぶ 成功者の教え」ブログへ

 成功した人たちの言葉には、共通する何かがあります。このブログでは、成功をした人たちが書いた本などを通して、あなた自身も成功者から何を得てほしいということでスタートさせたものです。

 成功者の本を読むと常に想う事は、だいたい皆同じことを言っている点です。

 あなたもこの成功した人たちの考え方(成功の法則)をこのブログから学びとってください。成功した人と普通の人の違いが理解できるはずです。

 そして、このブログを読むことで成功する人はみんな同じシステムによって行動していることに気づいてください。

 そのことが読み取れれば、きっとあなたも成功できる!

「成功者」と「普通の人々」とは、何が違うのだろうか?そんなことをテーマに、このブログを運営しています。

 このブログは成功者が書籍を通して、語りかけていることに注目し、いわゆる「成功すためには・・・」何をしたらよいのかを紹介します。

 すでに「携帯用メルマガ」として「成功者の教え」を発行しています。このメルマガでは成功者が書いた本の中から成功者たちの強く、印象的な言葉を集め、それを引用し、その言葉にコメントを添えています。

 引用している部分は一部です。実は引用している前後の内容にも、成功するためのノウハウとして、ともて重要なことが書かれています。

 このブログでは本の一部しか紹介していませんが、ここで紹介している成功者たちの本は、ぜひ読んでください。

 これらの本を読むことで、引用された文の本当の意味を理解することができるはずです。


 さあ、あなたも成功者の言葉から、今の自分に必要なものを感じ、自分のものにしてください!!

話させ上手に情報が集まる。

○教えその3972:引用
「話させ上手」というのは、こちらから能動的に話させているわけです。どちらかと言えば、話すことに消極的な相手すら高揚しながら話しちゃう状態になってしまいます。

山崎拓巳 『世界一やさしい 成功法則の本』P.101 l6

○コメント:話せ上手は人の話をいつも真剣に聞いている。その様子が話す人を安心させている。だから相手はペラペラと話をしはじめる。

 どんなに言葉少ない人でも、人との会話を望んでいる。人によって話をするためのツボが異なるだけだ。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

成功するセールスパーソンは無口である

○教えその3971:引用
口のうまいセールスマンよりも、こちらの悩みを真剣に聞いてくれるセールスマンのほうが、安心して商品やサービスを買えるからです。
 本当の意味での話し上手とは、相手のことをじっくり聞いたうえで、的確なことを言える人かもしれません。


山崎拓巳 『世界一やさしい 成功法則の本』P.100 l8

○コメント:よい営業担当は、口数がとても少ない。

 コミュニケーションの上手か、下手の違いは、相手を「理解」するところからはじまる。相手を理解するためには、相手から情報を引き出せないといけない。そのために、聞き上手になることは必要だ。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

他人は自分を映す鏡である

○教えその3970:引用
人を通して自分を見ているわけです。自分を映し出す鏡なのですね。だから、職を替えても、同じようなことで人間関係がうまくいかなくなる。新しい恋人とも、同じようなことで喧嘩をするのです。

山崎拓巳 『世界一やさしい 成功法則の本』P.96 l10

○コメント:自分を鏡に映して毎日眺めてみる。その姿をみたとき、自分のことを愛せれば、自分の状態はよいと考えてよい。

 自分を客観的にみて、魅力的な存在でなければ、どこへ行っても何も変わらない。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

上手な人付き合いの距離と法則

○教えその3969:引用
相手の欠点が見えるということは、近づきすぎているということ。同じように、向こうからも自分の欠点が見えている距離なわけです。

山崎拓巳 『世界一やさしい 成功法則の本』P.95 l11

○コメント:心清い人とは共にいる時間を多くしなさい。心醜い人とはつき合わないこと。そうすることで、人間関係のコツが理解できるようになる。

 心が荒れている人からすると、心清い人には近づきにくい。しかし、心清い人に近づかなければ、心の乱れはいつまでたっても治らない。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

良い言葉を口にすれば、良い出来事がやってくる

○教えその3968:引用
口にすればするほど、人に与えれば与えた分だけ、あなたに返ってきますよ。

山崎拓巳 『世界一やさしい 成功法則の本』P.92 l3

○コメント:好い言葉も悪い言葉も与えた分だけ、自分に返ってくる。好いものが返ってきてほしいなら、好い言葉を使いなさい。

 良い言葉は、良い環境をもたらし、良い人間関係を築く。


読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます