一分間で学ぶ 成功者の教え

このブログは「成功するための秘密」を紹介しています。成功者の書籍(本)から成功するための謎解きをし、成功するために必要な考え方、習慣、特長(特徴)、成功 秘密、そして成功者の共通点をはじめ、あなたの人生でくじけそうになったとき、あなたを必ず支えてくれる成功者の名言も紹介しています。どうぞあなたのこのブログをあなたの執事としてお役立てください。(旧ブログはこちらです→http://1mentor.jugem.jp/)

ようこそ!「一分間で学ぶ 成功者の教え」ブログへ

 成功した人たちの言葉には、共通する何かがあります。このブログでは、成功をした人たちが書いた本などを通して、あなた自身も成功者から何を得てほしいということでスタートさせたものです。

 成功者の本を読むと常に想う事は、だいたい皆同じことを言っている点です。

 あなたもこの成功した人たちの考え方(成功の法則)をこのブログから学びとってください。成功した人と普通の人の違いが理解できるはずです。

 そして、このブログを読むことで成功する人はみんな同じシステムによって行動していることに気づいてください。

 そのことが読み取れれば、きっとあなたも成功できる!

「成功者」と「普通の人々」とは、何が違うのだろうか?そんなことをテーマに、このブログを運営しています。

 このブログは成功者が書籍を通して、語りかけていることに注目し、いわゆる「成功すためには・・・」何をしたらよいのかを紹介します。

 すでに「携帯用メルマガ」として「成功者の教え」を発行しています。このメルマガでは成功者が書いた本の中から成功者たちの強く、印象的な言葉を集め、それを引用し、その言葉にコメントを添えています。

 引用している部分は一部です。実は引用している前後の内容にも、成功するためのノウハウとして、ともて重要なことが書かれています。

 このブログでは本の一部しか紹介していませんが、ここで紹介している成功者たちの本は、ぜひ読んでください。

 これらの本を読むことで、引用された文の本当の意味を理解することができるはずです。


 さあ、あなたも成功者の言葉から、今の自分に必要なものを感じ、自分のものにしてください!!

夜活発に動いてもいいことは起きない

○教えその5014:引用
人間が恐れる夜は、私たちを臆病にする。

福島哲史 『朝のエネルギーを10倍にする本』P.46 l5

○コメント:夜は悪い物が育つ時間帯だ。この時間帯にあまり長く身をおくことはよくない。

 夜は早めに寝るように心がけよう。早寝することは心を癒すのに最高の方法である。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

自分という人間を確立させるために必要なこと

○教えその5013:引用
一人で考える時間をもち、一人になることができてはじめて、人は他人である人と意味ある関係をもつことができる。

福島哲史 『朝のエネルギーを10倍にする本』P.45 l14

○コメント:一人でいる時間の中で、自分が何者であるかを真剣に考える。それがわかるようになると自分の立ち位置が見えてくる。

 その状況が他の人との関係を意味あるものにできる。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

一人になれる時間

○教えその5012:引用
一人になれる時間は貴重である。

福島哲史 『朝のエネルギーを10倍にする本』P.44 l9

○コメント:一人になり、自分と対話する時間をもつようにしよう。

 このように自分と対話する時間をもつと自分の中にもう一人の自分が複数人いることに気がつくはずだ。これをまず理解しなさい。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

続けることが大事

○教えその5011:引用
物事を成し遂げる最高の方法は、持続、続けることである。
 それには、習慣化することだ。習慣化は朝にするのが一番よい。


福島哲史 『朝のエネルギーを10倍にする本』P.44 l4

○コメント:本当のプロは多くの時間と多くの日数をかけてできるものだ。そして、本当のプロは絶えず高みを目指し、完成されることはない。
 
 朝に何かをはじめれば1日という時間の中でそれに触れる時間が複数回つくることができる。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

朝は邪魔されない

○教えその5010:引用
まず第一に、朝は邪魔されない。あなたの一日の生活のなかで、やりたいことに純粋に集中して二時間も打ち込める時間がほかにあるだろうか。

福島哲史 『朝のエネルギーを10倍にする本』P.43 l7

○コメント:朝の時間を体験すればわかるが、今日の引用のように朝は邪魔されない。これは事実である。だから、これからの自分の人生を考えるには一番よい時間である。

 朝の「シーン」という時間はまさに自分と向き合うための時間として最適なのである。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます
ギャラリー
  • 築地という町から吉野家が完全になくなりました
  • 藤原直哉さんの「日本と世界にひとこと」 2020年5月6日の話「大都市の危うさが表面化」の内容を文字として起こしてみました
  • 論語の紹介
  • まさに起きつつある「X-Day」
  • 今年の後半は大変なことが起こりそうだ。今なぜ咳をしている人が多いのか?
  • これから来る経済クライシス(バレンタインディ・クライシス)に備えよ!
  • 新年あけましておめでとうございます
  • 充実のなさが不安をつくる。
  • 満ち足りた愛の中にいる人は永遠です
  • 人生は生きてしまえば短く感じるが、振り返れば十分長いものである
RSS
  • ライブドアブログ