一分間で学ぶ 成功者の教え

このブログは「成功するための秘密」を紹介しています。成功者の書籍(本)から成功するための謎解きをし、成功するために必要な考え方、習慣、特長(特徴)、成功 秘密、そして成功者の共通点をはじめ、あなたの人生でくじけそうになったとき、あなたを必ず支えてくれる成功者の名言も紹介しています。どうぞあなたのこのブログをあなたの執事としてお役立てください。(旧ブログはこちらです→http://1mentor.jugem.jp/)

ようこそ!「一分間で学ぶ 成功者の教え」ブログへ

 成功した人たちの言葉には、共通する何かがあります。このブログでは、成功をした人たちが書いた本などを通して、あなた自身も成功者から何を得てほしいということでスタートさせたものです。

 成功者の本を読むと常に想う事は、だいたい皆同じことを言っている点です。

 あなたもこの成功した人たちの考え方(成功の法則)をこのブログから学びとってください。成功した人と普通の人の違いが理解できるはずです。

 そして、このブログを読むことで成功する人はみんな同じシステムによって行動していることに気づいてください。

 そのことが読み取れれば、きっとあなたも成功できる!

「成功者」と「普通の人々」とは、何が違うのだろうか?そんなことをテーマに、このブログを運営しています。

 このブログは成功者が書籍を通して、語りかけていることに注目し、いわゆる「成功すためには・・・」何をしたらよいのかを紹介します。

 すでに「携帯用メルマガ」として「成功者の教え」を発行しています。このメルマガでは成功者が書いた本の中から成功者たちの強く、印象的な言葉を集め、それを引用し、その言葉にコメントを添えています。

 引用している部分は一部です。実は引用している前後の内容にも、成功するためのノウハウとして、ともて重要なことが書かれています。

 このブログでは本の一部しか紹介していませんが、ここで紹介している成功者たちの本は、ぜひ読んでください。

 これらの本を読むことで、引用された文の本当の意味を理解することができるはずです。


 さあ、あなたも成功者の言葉から、今の自分に必要なものを感じ、自分のものにしてください!!

教えその5082 創造的な仕事を考えたとき

IMG_0758


○教えその5082:引用
本当に創造的な仕事を考えたとき、私は、すべての規制のワクをとっ払って、その人のリズムに合わせた活動形態を取るべきだと思っているからだ。

福島哲史 『朝のエネルギーを10倍にする本』P.172 l16

○コメント:新しいものをつくるときは、普段の生活を切り離して時間を過ごす必要がある。

 それは時間にとらわれない過ごし方をするということ。時間の意識があるうちは創造的なことをやっているうちにはならない。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

教えその5081 長ければ良いというものではない

IMG_0769


○教えその5081:引用
長時間起きていることが大切なのではなく、そういう生活の中での一時のひらめきが人生に大きな価値をもたらすのである。

福島哲史 『朝のエネルギーを10倍にする本』P.172 l13

○コメント:時間の使い方はメリハリがとても大切だ。特にアイデアというものはゆっくりしたときに何の前触れもなく生まれるものだ。

 アイデアを生み出したいならまずは潜在意識の世界には問題を投げ込んでおく必要はある。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

居眠りの達人になる

IMG_0664


○教えその5080:引用
短眠で有名な人の人多くは、居眠りの達人である。ナポレオンから今、活躍中の芸能人まで、古今東西、忙しい人はまとめて眠りが取れない。

福島哲史 『朝のエネルギーを10倍にする本』P.172 l9

○コメント:短眠であってもその日中には寝るようにする。

 眠気がきたら逆らわず、そのまま寝るよい。眠気は体が休むように求めていることなので、眠気にあらがってはいけない。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

逆から考えて今を分析する

IMG_0547


○教えその5079:引用
何時間眠らなくてはいけないのかよりも、逆に何時間起きていればよいのか、もしくは何時間をどのようなことにどう使いたいのかを考えていくことが大切だ。

福島哲史 『朝のエネルギーを10倍にする本』P.170 l10

○コメント:物事は逆に考えてみるとよい結果をもたらすことがある。

 考え方に行き詰ったら、発想を逆転してみよう。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

時間をうまく使うには

IMG_0715


○教えその5078:引用
時間をうまく使うには、時間をうまく使える頭の状態にすることが大切である。そのために、遊びや読書が、仕事をハイスピードでやる前提となるのだ。

福島哲史 『朝のエネルギーを10倍にする本』P.167 l10

○コメント:脳の活動を活性化するためにYoutubeでの動画再生を倍速にしてみる方法がある。

 これを習慣化すると、通常のスピードでの再生がとても遅く感じようになる。このように脳を刺激する習慣をつくる。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます
ギャラリー
  • 教えその5082 創造的な仕事を考えたとき
  • 教えその5081 長ければ良いというものではない
  • 居眠りの達人になる
  • 逆から考えて今を分析する
  • 時間をうまく使うには
  • 時間を有効に使うための現実的な学び方
  • いつも前を向いて歩こう
  • 早起きしたら良いことを一つやってみる
  • 私たちは毎朝生まれ変わる
  • 成功法則はあるようでない
RSS
  • ライブドアブログ