一分間で学ぶ 成功者の教え

このブログは「成功するための秘密」を紹介しています。成功者の書籍(本)から成功するための謎解きをし、成功するために必要な考え方、習慣、特長(特徴)、成功 秘密、そして成功者の共通点をはじめ、あなたの人生でくじけそうになったとき、あなたを必ず支えてくれる成功者の名言も紹介しています。どうぞあなたのこのブログをあなたの執事としてお役立てください。(旧ブログはこちらです→http://1mentor.jugem.jp/)

ようこそ!「一分間で学ぶ 成功者の教え」ブログへ

 成功した人たちの言葉には、共通する何かがあります。このブログでは、成功をした人たちが書いた本などを通して、あなた自身も成功者から何を得てほしいということでスタートさせたものです。

 成功者の本を読むと常に想う事は、だいたい皆同じことを言っている点です。

 あなたもこの成功した人たちの考え方(成功の法則)をこのブログから学びとってください。成功した人と普通の人の違いが理解できるはずです。

 そして、このブログを読むことで成功する人はみんな同じシステムによって行動していることに気づいてください。

 そのことが読み取れれば、きっとあなたも成功できる!

「成功者」と「普通の人々」とは、何が違うのだろうか?そんなことをテーマに、このブログを運営しています。

 このブログは成功者が書籍を通して、語りかけていることに注目し、いわゆる「成功すためには・・・」何をしたらよいのかを紹介します。

 すでに「携帯用メルマガ」として「成功者の教え」を発行しています。このメルマガでは成功者が書いた本の中から成功者たちの強く、印象的な言葉を集め、それを引用し、その言葉にコメントを添えています。

 引用している部分は一部です。実は引用している前後の内容にも、成功するためのノウハウとして、ともて重要なことが書かれています。

 このブログでは本の一部しか紹介していませんが、ここで紹介している成功者たちの本は、ぜひ読んでください。

 これらの本を読むことで、引用された文の本当の意味を理解することができるはずです。


 さあ、あなたも成功者の言葉から、今の自分に必要なものを感じ、自分のものにしてください!!

覚悟を決められる心をもつ

○教えその4349:引用
自分の商品やサービスや交渉の内容(時間や専門家としての知恵など)に自信を持っているなら、あせってはいけない。交渉の場から立ち去るか、交渉をゼロからやり直すか、他の取引先を探すかのいずれかを選ぶ覚悟をつねにもつべきだ。

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.61 l6

○コメント:空になったところには、必ず別のモノがその空になった場所に入るようになっている。

 世の中はその人に必要なものが必ず手に入るようになっている。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが降り注ぎますように。

いつもありがとうございます


毎日一時間の積み重ねが奇跡を生む

○教えその4348:引用
そのビジネスに欠かせない仕事を、毎日一時間必ずやることだ。その一時間はまったく邪魔の入らない正味きっかり一時間、一切心配をしない一時間でなければならない。

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.60 l4

○コメント:まずは集中して一時間勉強できる時間を確保しなさい。

 自宅で時間を確保できない場合は、外で見つけなさい。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます

ためしに次の実験をしてみてほしい。

○教えその4347:引用
ためしに次の実験をしてみてほしい。とりあえず心配するのをやめて、信頼性があり、経済基盤のしっかりした倫理的ビジネスで、自宅でできるもの、あるいは複数の市場開拓ビジネスを選ぶ。そうすれば、一日にたった一時間さくだけで経済的に独立できる。

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.59 l9

○コメント:自分にできる副業(本業)を考える。そのためには自分の能力や特長を知る必要がある。

 自分の特技や得意なことが最後は自分を守るものになる。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます


人生を喜びで満たす方法

○教えその4346:引用
情熱のままに努力をし、自分の魂をはぐくむ何かを見つければ、たちまち人生は喜びで満たされる。

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.56 l3

○コメント:だれにでも自分が楽しかった瞬間、ワクワクしていた瞬間があるはずだ。それを思い出しなさい。また、ないという人は、それを探しなさい。

 いつも、心を穏やかに、そして楽しくしているようにしなさい。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます


正しい仕事の選び方

○教えその4345:引用
仕事への情熱を生み出すには条件がある。自分が「本当にやりたい」と情熱をもてる仕事を選ぶこと

リチャード・カールソン(訳:小沢瑞穂) 『お金ことでくよくよするな!』P.56 l10

○コメント:自分が情熱をもってやりたいことは、自分にとっての天命の仕事である。

 天命である仕事を見つけるためには、自分と向き合う時間を作らなければならない。

読者の皆様の身の上にすべてのよきことが
降り注ぎますように。

いつもありがとうございます